戻る

大喜利グランプリ

ホーム
  • お題

選挙権が10歳以上に拡大されました。その結果、どうなった?

  • 優秀作品

1 面白い:43.4%
「新作「ポケットモンスター衆・参」発売」

本屋調査隊
2 面白い:37.6%
「意外と大人よりもしっかり判断して投票する」
未来コオロギ
3 面白い:27.5%
「「ランドセル無償化」という公約を掲げて伊達直人が出馬した」
ハムスベットル
4 面白い:23.1%
「生徒会長が地元の有力者入り」
アキラ
5 面白い:21.7%
「選挙カーがアンパンマン号になった」
うっちー
6 面白い:20.2%
「候補者名がすべて平仮名表記」
三流亭まん丸15
7 面白い:18.8%
「小学3年生と4年生に大きな格差が生まれ、4年生が大人ぶる様になった。」
モッサ
7 面白い:18.8%
「議員がこぞってyoutubeチャンネルを開設」
うれしの♪
9 面白い:15.9%
「2分の1成人式で祝辞を言いたがる政治家が増えた」
波多野憲Gリボーン
10 面白い:13%
「選挙に勝つ手段として政治家本人が少子化防止に貢献する」
キナツ

【採用率:1.5%】

  • 次点作品

「HIKAKIN当選」

tapy
「「子ども」が差別用語として問題視されるようになった」
あかそん
「選挙中は朝礼で校長の話がますます長くなる」
「授業中に女子が回すメモに「誰に投票する?」」
「クラス票なる組織票が生まれた」
アキラ
「池上さんの仕事が増えた」
「演説の時、候補者が拡声器でセカオワ歌ったりする」
エメラルド山
「案外日本良くなった」
ケーシー低峰
「コロコロコミックに選挙バトル漫画が連載」
ごはんぶーむ
「10代[選挙?あー金の無駄遣いですか?あれやるなら国債返した方がいいと思います」
スーパーピコ太郎
「応援演説に寺田心が来る」
「朝、登校すると下駄箱の中に選挙のビラが入ってる」
「選挙事務所に片目のアンパンマンの顔が置いてある」
ハムスベットル
「立候補者の前職は、小学校の校長先生が当確のヒケツ」
「ポスターがアニメ顔」
モチモチゆべし
「芦田愛菜がテレビで政治を語っちゃう」
もろみじょうゆ
「投票券をメルカリで売り出す10代が続出」
「その代わりに90歳以上の選挙権が剥奪される」
「立会演説会場で「ちょっと男子、静かにしてよね!」」
ヤマサン-P
「おやつの無償化がはじまる」
よーたまる
「AKB選抜総選挙が素直に楽しめなくなった」
りゅ
「マニフェストに「お小遣い10%UP」を掲げる」
観葉植物大好き子
「バナナおやつ問題が、選挙の争点になった」
「担任の先生名が書かれた無効票が激増」
「と同時に、成人年齢が10歳に引き下げられた」
三流亭まん丸15
「選挙ポスターをSNOWで盛りだした」
「そんなことしたら何億票数えなきゃいけないと思ってるんだ!やめてくれ! by中国政府」
「投票所が人であふれかえり、投票順番を待つ待機児童が増えた」
秋/蘭丸団
「日曜日の戦隊ヒーローを大臣達がやり始めた」
助兵亭舐達磨
「大家族の票が我が町の将来を決める」
波多野憲Gリボーン
「親が子供の代わりに投票先を決めちゃう」
飯塚笑
「学校全教室へのエアコン取り付けの義務化」
漫画研究生ロクショウ
「【未成年の優先順位】本格的な総選挙>AKB48選抜総選挙」
「※その時に投票した子は、後に「歴代最年少総理大臣」になった。」
「投票した子供たちは、また一つ「大人の階段」を上りました」
未来コオロギ
「それでも俺は選挙に行くことはない」
和光
「着ぐるみで選挙演説」
肛門弛緩男

【総投稿数:651】

  • 番外編

「小学校教諭あがりの候補者が増える」
「思春期票が勝敗を分ける」
「中高生票ねらって野党が与党をラップでディスる」
「戦隊ヒーローと仮面ライダー上がりの候補者が増える」
「「政治は四次元ポケットじゃない」が野党の決め台詞に」
「新党「学校生活が第一」が勢力拡大」
「どの党も校則を緩めさせるとか言い出す」
「「近頃の若いヤツは」発言で辞職に追い込まれる」
「選挙カーより動画サイトでの演説が増える」
「女子中高生がオジサン候補者の握手を嫌がる」
「応援演説が人気アニメの声優さん」
「卒業式への議員本人の参列率が格段に上がる」
「給食時間の校内放送で政見発表」
「公文の政界への影響力が増す」
「オッサンの涙ながらの土下座に小学生がドン引き」
「サザエさんのラテ欄に「カツオ初めての選挙」」
「ヒステリー女性議員が「このクソガキー!」発言で離党」
「「被選挙権も10歳以上」の声が高まる」
「放課後の校庭で日が暮れるまで政治談義する小4」
「投票後の我が子の背中が一回り大きく見えた」
「夏休みの自由研究のテーマに「政治研究」」
「投票の仕方が机に顔を伏せて手を上げる方式に変更」
「選挙公報がアプリでダウンロードする方式になる」
「公示から投票まで、すべてスマホでできるようになる」
「「指原にいれたみんな!私にも入れてください!」」
「「山田くんのお父さんが立候補してる!」「みんなで入れようぜ!」」

  • 講評

今回のお題は、『選挙権が10歳以上に拡大されました。その結果、どうなった?

今週は時事ネタにのってみました。
ニュースはこればっかりだし。

意外と多かったのは、これ。
今の日本よりよくなった
むしろまともな世の中になった
・・・子供の方がしっかりしている?

質疑に対して、ちゃんと答えてくれる人しか当選しなくなる。
・・・素晴らしい世界。

だいすけお兄さんが出馬表明した
・・・ターゲットはお母さん層なのでは?

親が子供の代わりに投票先を決めちゃう
2分の1成人式で祝辞を言いたがる政治家が増えた
・・・現実的すぎる。

選挙に勝つ手段として政治家本人が少子化防止に貢献する
・・・本気度が違う。

芦田愛菜がテレビで政治を語っちゃう
・・・今でも違和感ないけど。

10代[選挙?あー金の無駄遣いですか?あれやるなら国債返した方がいいと思います
・・・自分たちの借金になっちゃうから、真剣。

所ジョージ総理待望論
・・・高田純次の入閣も期待されます。

議会での汚いヤジが減る
・・・良い効果がありました。

日曜日の戦隊ヒーローを大臣達がやり始めた
・・・不祥事が少なそうで良いかも。

「お母さん」が当選確実に。
・・・かわいい。

池上さんの仕事が増えた
・・・これは確実。

投票した子供たちは、また一つ「大人の階段」を上りました
・・・温かい目で見守りましょう。


次回も期待しています。