戻る

大喜利グランプリ

ホーム
  • お題

「朝顔の観察日記」にドラマチックな展開を考えてください。

  • 優秀作品

1 面白い:35.9%
「母が死んだ翌日、朝顔がすべて仏壇の方を向いて咲いていた」

Dボーイ
1 面白い:35.9%
「今回一番勉強になったのは、お金さえ払えば観察日記も代わりにやってくれる業者がいるということでした。」
秋/蘭丸団
3 面白い:28.1%
「この観察日記で朝顔のアリバイは証明された」
ちゃ柴
3 面白い:28.1%
「この日記は全部フィクションです」
地方のパンフ
5 面白い:26.5%
「宇宙ステーションでの実験も、今日が最終日です」
ジン・ケンジ
6 面白い:21.8%
「今夏実写化決定!「朝顔の観察日記 THE MOVIE」」
アイアン子
6 面白い:21.8%
「「愛してる」って毎日囁きながら水やりしてたら、ハートの葉っぱが生えてきました。」
ゆりんこ農園@育休中
6 面白い:21.8%
「明日、僕の住む町に大型台風が接近!朝顔の運命やいかに?」
未来コオロギ
9 面白い:20.3%
「さっき、ノーベル文学賞委員会から電話が来た」
にゃあー
10 面白い:18.7%
「朝顔の鉢が割れてしまいました。あの人の鮮血と共に。」
ビワクラブ

【採用率:1.9%】

  • 次点作品

「彼が大切に育てていた朝顔が花開いた。真ん中には朝露に濡れた指輪が添えられていた。」

@マッチ
「今朝、朝顔に水やりをしているとき気づいた「俺たち入れ替わってる!?」」
Dボーイ
「「よい朝顔ですね」と天皇陛下がおっしゃった」
「12/31(土)ようやくつぼみが膨らんだ。明日には咲きそうだ。」
love
「明日から登校日 止めるように僕の腕を離さないツル」
tapy
「朝顔も今や課金で育つ時代」
「そんな展開を考えている時点で、実際には観察していないことが先生にばれる」
「朝顔じゃなくて、昼顔の観察ならドラマチックになるんだけどな」
Toto
「モーツァルトを聞かせ続けたら、J-POPの時に枯れた」
アイアン子
「僕のファーストキスの相手は朝顔になった」
「僕の誕生日だけ何故か一日中咲いていてくれた」
「朝顔と並んで写真撮ると二割増しでカワイク盛れることがわかった」
アキラ
「「卑猥な形の朝顔」として、SNSで話題になった。」
いきなりドのつくストレート
「寝起きのその素っぴんの朝顔がただいとおしくて、僕は強く抱き締めた。」
ガソリン
「町の住民が最後まで建設に反対していたビルに巻き付いて抵抗するかのように朝顔が咲いた」
かるあ
「しぼむ朝顔に八日目の蝉が突っ込んで来た」
シャープペン兄弟
「水をやりながら、ぐるぐると渦を巻いて伸びているツルを今日も眺めた。「そうか……これだ!」俺はそのとき、必殺のシュートをひらめいた。」
「7がつ29にち『「このおはな、ラッパみたいだね」ぼくはいった。「そうだね、たかしのおかげでやっときづいたよ。パパはね、ほんとうはラッパーになりたかったんだ」パパはいった。』 7がつ30にち『パパはかいしゃをやめた。』」
「夏休み最終日にて、観察日記の宿題があることに気づく」
ジン・ケンジ
「俺の観察日記がハリウッドで映画化され、全米が泣く。」
じんすけ
「昼顔、夕顔とともに顔3兄弟としてCDデビュー。」
スリッパ
「実はあなたには腹違いの妹がいるの…夕顔よ…」
ちゃ柴
「別れた彼女の育てていた朝顔。枯らすものか。」
「大きさが日本列島を超えた。」
にゃあー
「ある朝目覚めると朝顔の中心から女の子が顔をのぞかせていた」
パラサイト
「ビールを手に、夏にも花見ができるとは」
フーユキ
「しゃがんで朝顔を見ていたら、オシッコをかけられた。犬ではなかった、それは…」
「母の朝顔は、能面のようだ。夕顔は、ケバくてやばい。」
モチモチゆべし
「なんということでしょう!匠の手によって、部屋が一面の朝顔畑に!」
「朝顔は見た!社長夫人の浮気相手は三河屋!」
「花はしぼんだ。しかしここから「子孫を次世代につなぐ」という本番が始まるのだ。」
ヤマサン-P
「最初に咲いたのは、白地の浴衣に藍色の朝顔。この夏、弟に彼女ができました。」
「今朝生まれた愛娘に、この夏を鮮やかに楽しませてくれた花の名前をつけました。」
「朝顔より先に、キノコが生えてきた。僕の浮気心に火がついた。」
ゆりんこ農園@育休中
「「節子!それはドロップやない 朝顔や!」」
わあわあ
「独身干物OLだった私は29歳の時、気まぐれで朝顔を育てていました。その様子を毎日ブログに書いていたら、1件のコメントがあったんです。それが、今の夫と知り合うきっかけでした」
「朝起きて庭に出ると、見覚えのない少女が水やりをしていました。「…あなたは、だれ?」『私は、あなたに育てていただいた、朝顔です』」
「なかなか芽が出ない。どこまで私に似るのでしょうか?」
気持ちイイよ、ダレノガレ
「松岡修造とアニマル浜口の懸命な応援によって、再び花が咲き始めました。」
秋/蘭丸団
「ベランダから凶悪犯の頭上に鉢を落として終わった」
小夜
「朝顔の花が昔付き合ってたスペイン人の目の色と同じだと言ってお母さんが泣いた」
酢飯テイラー
「愚痴を話したら、ツルが抱きしめてくれました」
「水の代わりに酒をあげたら赤い花が咲きました」
「朝顔には夜の顔があった」
地方のパンフ
「険悪だった両親が健気に咲く朝顔を見て仲直りした。」
白玉忠江
「今朝綺麗な朝顔が咲いた。それが僕の心に火を付けた。さぁ…仕事見つけようかな。」
不思議
「今日、朝顔が枯れそうになりました。すると、お父さんが「子供がまだ観察してる途中でしょうが!」と言って朝顔に発破をかけました」
「観察初日の冒頭の文書に「これは、私と朝顔の成長の描いた物語です」」
「【8月31日】この朝顔が枯れるくらいに、君に「好き」と言えばよかった…」
未来コオロギ
「パパとママは信じてくれないけど、今日お花が私に話しかけて来てくれたの」
和光

【総投稿数:505】

  • 番外編

「自分の育てた朝顔が100万円で売れた」
「朝顔観察日記が直木賞受賞」
「病室に朝顔を置いたら昏睡状態のじいちゃんが目覚めた」
「朝顔だと思って育ててたらゴーヤだった」
「観察眼を買われて公安にスカウトされた」
「朝顔観察でどんぶり飯3杯いけた」
「危篤のばあちゃんが息を引き取るまで咲き続けた」
「朝顔は、今日も元気にすくすくと育っている。この星への人類の移住も、問題なく進められそうだ。」
「「お前は朝顔についた芋虫を殺さなかった」お釈迦さまはそうおっしゃり、地獄に一本の糸を垂らしてくださいました。」
「朝顔半端無いって!つるとかぐるぐる巻いてるやん!そんなん出来ひんって普通!」
「ある朝、朝顔は突然虫になった」
「見つめていたら、咲いた花が閉じました」
「隣のヒマワリと絡み合っていました」
「今夏が来て朝顔(きみ)はきれいになった」
「その朝顔を咲かせることだけに一生懸命になれた結果、今日「世界にひとつだけの朝顔」が咲きました」
「吾輩は朝顔である。花はまだ咲いていない」

  • 講評

今回のお題は、『「朝顔の観察日記」にドラマチックな展開を考えてください。』でした。

夏のお題シリーズです。
以前、「日本一短いポエム大賞 テーマ「ひまわり」の受賞作とは?」というお題がありましたので、今回は「朝顔」にしました。
朝顔という動きのないものから、如何に話を膨らませていくかがポイントでしょうか。

明日から登校日 止めるように僕の腕を離さないツル
・・・サボる言い訳としては弱いなあ。

誰かに朝顔を育てさせられている気がする・・・
・・・陰謀説。

朝顔をじっと観察していると、なんだかこっちが観察されているような気がしました
・・・哲学的。

朝顔に向かって毎日話しかけていたら、ある日話し返してきた。
・・・ホラー。

9月1日に提出すると、全教職員がむせび泣き、ぜひ続きを書いてくれとせがまれる。
8月31日、ついに朝顔は芽を出すことはなかった
・・・この観察日記は読んでみたい。

朝顔だと思って育てていたら薔薇が咲いた
・・・無理がありすぎる。

♪大好きなのは朝顔の種
・・・違う。

1週間目に朝顔の妖精が見えるようになり、2週間目には会話できるようになった
・・・病院に行った方が良いと思う。

しゃがんで朝顔を見ていたら、オシッコをかけられた。犬ではなかった、それは・・・
・・・続きが気になる。

非公式な光合成が目立つ
・・・今週、最も独創性を感じた作品(意味はわからないけど)。

枯れて引っこ抜いたら球根が出てきました
・・・多分、朝顔じゃない。

朝顔の鉢が割れてしまいました。あの人の鮮血と共に。
・・・ドラマチックすぎる。

昨日は東京タワー、今日はスカイツリーまで伸びていた。
・・・話を盛りすぎ。


次回も期待しています。